ユーザーサポートが追加になりました

ユーザーサポートについて

サポートサービスにおいてはもちろんサポートがなされるわけですが、それ以外のサービスの方は連絡方法が限られており、気軽に問い合わせるようなことができませんでした。

これはサポートサービスがある以上、そちらを利用していただきたいとのことなのですが、利便性の問題を踏まえて、限定的ですがユーザーサポートを実施することとなりました。

ユーザーサポートの対象と範囲につきまして

主な対象は家庭教師サービスご利用中の生徒の方となります。

日程・日時変更のご相談や、授業に関するご質問をチャットでお気軽にいただけるようになりました。

ご連絡や授業に関するご相談はいずれもチャットにてお受け致します。

授業に関するご質問は、サポートサービスにおけるフェザー〜レベル1相当についてはチャットにて対応し、 それ以上のものにつきましては授業内において対応するものと致します。 (サポートサービスとの併用は依然として可能です)

開発系/制作系サービスをご利用の場合、打ち合わせ、及びお問い合わせにご利用になれます。 ただし、これは仕様変更や納期変更などのお申し出を無料でお受けすることを意味しません。

エンジニアリングパワーサービスにおいても打ち合わせ、及びお問い合わせにご利用になれるようになります。 また、各種ご連絡にもご利用いただけます。

ユーザーサポートの方法につきまして

原則としてTelegramを用います。 補助的にLINE@におけるお問い合わせにも対応します。 どちらもチャットのみでの対応となります。

どちらも従来、純粋にお問い合わせ用のチャンネルでしたが、サポートとしてもご利用になれるようになったこととなり、 サービスご利用中の方でもお気軽に話しかけていただけるようになりました。

この方法の追加はサポートサービスのご利用においても適用されます。

ユーザーサポートの注意

サポートサービスをご利用中のお客様以外に関しましては、お問い合わせ、ご連絡に必ず応答することをお約束するものではございません。

また、家庭教師サービスご利用中の方のユーザーサポートにつきましては、当該月中に授業をお受けになったか、または授業の予約がある必要がございます。