無料体験授業してきました

イベントで配布しているチケットによる家庭教師サービスの体験授業を実施してきました。 事例紹介許諾いただきましたのでご紹介させていただきます。

無料体験授業は、主に交流会や発表会などのイベントで配布しているチケットをお持ちいただきましたら、 特定条件の授業1が初回無料になるものです。 1度受けられたあと継続して受けなければならないわけでもありません。

今回の生徒様はIT企業への入社を控えられたお嬢様。 科目は“プログラミング初級”でした。

授業場所はカラオケボックスでした。 ご自宅での授業が難しい場合は手軽で良いかと思います。

体験授業の様子
体験授業の様子

カラオケボックスのディスプレイが使えるかもしれないと考えたのですが、驚いたことにディスプレイの入力インターフェイスがコンポジットとVGAでした。 HDMIを予期していたため、VGAケーブルを持参しておらず残念ながらカラオケのディスプレイを利用することはできませんでした。

プログラミング初級授業の初回は、共通のスライドを用いて行います。 プログラム、プログラミングについてや、プログラミング言語、周辺事情や職業スキル・生活スキルとしてのプログラミングについてなど、 幅広く取り扱います。 「プログラミングを取り巻く世界」のお話です。

Mimir Yokohamaでは多くはコンピュータに関する授業ですが、 実は毎回必ずコンピュータを使うわけではありません。 プログラミング初級は、この「プログラミングの世界」の授業では生徒様はコンピュータを使わない授業になります。2 この授業で使用されているコンピュータは私のもので、ここにスライドを表示しながら授業を行っています。

今回は「継続は難しい」というお話でしたので、本来は2コマかける「プログラミングの世界」を駆け足で1コマで実施。 学習速度の速い方だからこそできたことではあります。 ほとんど質問はないながらかなり理解はできていた様子でしたので、単に全体を俯瞰したということにとどまらず3、このままより具体的な内容に入っていけることでしょう。

プログラミングを「面白い」と感じていただけたようですし、とても才能のありそうな方でした。

授業時間は2時間ですが、事前質問の受け付けや説明、またお申込みやアンケート記入もあることから、ボックスに入ってから3時間半で終了。 初回授業は特に時間のかかる面もありますが、授業開始前に質問をお受けしたりもしますので、授業時間ぴったりの時間確保だと危険です。

平日お昼ということもあり、フリータイム利用だったのですが2名分だと場所柄もあるでしょうが意外と高いですね。場所代は生徒様負担ですので4ちょっと負担が大きいかもしれません。 授業継続についても「金銭的に厳しい」というお話でしたし5、できればご自宅や事業所など、場所に対する出費のないところでの実施としたほうが良いかなとは感じました。6

しかし、非常に素質があるように見受けられましたので、ぜひ継続していただきたいところではあります。 Mimir Yokohamaとしては、「知識の獲得は富裕層のもの!」とは考えていないため、金銭的事情がハードルになってしまうのは、なんとかしたいところではあるのですが…

授業自体は好評だったようで安心しました。 体験授業アンケートの項目の最後は「授業難易度はいかがでしたか?」というものですが、ここで「適切だった」とお答えいただけるのはとても嬉しいものです。 今後も生徒様に合った授業を心がけていきたい所存です。


Mimir Yokohamaでは生徒様に最適な授業を心がけております。

家庭教師サービスはまさに「知りたいこと」「必要としていること」に対する理解が到達するためのもの。 習い事としてもお値段お高めかとは思いますが、「やってよかった」と思っていただけるよう全力を尽くしております。

ぜひ一度お問い合わせください。


  1. class1またはclass2で、規模がM以上の授業が対象になっています。

  2. お持ちいただけば、開発環境のセットアップなども時間があれば行います

  3. 例えその時点で全て理解できなくても、一度全体を俯瞰してから掘り下げていくということが重要な場合もあります。Aを理解していないとBが理解できず、Bを理解していないとAが理解できない、というようなものもよくありますので、全体像がぼんやりとでも見えていないとなかなか理解が進まないというケースがあるためです。

  4. 場所代は体験授業時も生徒様負担です。なお、サービス圏外における出張費は体験授業に適用できないため、サービス圏外の方は体験授業自体が対象外となります。(初回だけサービス圏内までお越しいただくことで実施できます)

  5. Mimir Yokohamaと致しましても、「高いなぁ」という気持ちはあり、グループ授業やDiscord授業などでの軽減策は考えているのですが、既に限界安値でご提供しておりますため、値下げは難しいところです。これ以上安くしようとすると、サービス品質を落とす方法しかありません。

  6. とはいえ、自宅はちょっと… というお気持ちはとても理解できるものです。特に女性の一人暮らしなどであればなおさらですね。